--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.15

ちょっと江戸まで1・2巻

ちょっと江戸まで 1 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 1 (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
津田 雅美

商品詳細を見る

ちょっと江戸まで 2 (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 2 (花とゆめCOMICS)
(2009/08/05)
津田 雅美

商品詳細を見る


津田作品を読むのはカレカノ(懐かしい響きだ・・・)以来です。
ちょこっと試し読みをして、気になったので購入しました。
2008年の江戸時代を舞台にしたSF時代物(虹色とうがらしのようだ)というのもなかなか面白いのですが、
キャラクターも一人ひとりかわいらしゅて良いです。
主人公そうびは、男装してるけど女子であることを隠してるっい言うんでもないんですよね。
抜けきれない山育ちのため、本人にとって無理のない格好をしてるというのになるほど。

すごく気になったんですけど、津田先生ってこんなに大ゴマ乱発される方なんですか?
話は面白いんだけど、絵本見てるみたいな気になっちゃった・・・


あ、お気に入りはスーパーノーマル橘くんです。
ぼっちゃまより橘くんとそうびがくっついてほしいです。でもぼっちゃまも好きです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mareism133.blog21.fc2.com/tb.php/14-67e17ad3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。